> カテゴリ
全体
学校の話
バイトの話
日常の話
バイクの話
趣味の話
その他
就活の話
未分類
> フォロー中のブログ
> 出会いは突然に・・・。
 これって運命なのでしょうか。あの時間あの場所であの人に会うなんて・・・・・・。

 この日は午後から授業だったので、ゆったりのんびり学校に向かっていました。途中いろんな線が乗り入れる大きな駅にとまるのですが、その駅のホームには見覚えのあるあの人がたたずんでいました。高崎名物だるま弁当にそっくりなあの顔は・・・・・・

 我が学科の教授ではありませんか!しかも次の授業の先生だよ。ドアが開いて先生入って来る前に急いで寝たふりしました。だって・・・・だって・・・・・だってだって・・・・

 すっごい苦手な授業の先生で前期のテスト散々だったんだもん!!気まずかったんだもん!テスト返すときの先生のあの悲しそうな顔が目に焼きついて離れません(笑えるレベルでなかった・・・)。それに、私はいつも隅の席に小さくなって座っているし、たまに呼ばれても「そこの君?」としか言われたことないし、あんま話した事もないから、電車で話しかけて「えっ?君うちの学生?」って言われそうで怖かったんだもん。どうせ小心者だもんね~。

 それで、乗換駅まで寝た振りし、降りるときは先生の後ろを影武者のようについていきました。もちろん追い抜いたりしません。

 よーし、このまま地下鉄乗ってずっと後ろついていこう!と思って地下鉄の駅に行き、切符を買って改札に向かうと、先に行ったはずの先生が目の前にいて、なおかつこっちに向かって歩いてきます。先生定期売り場に行ってたのね・・・

 もう逃げられません。

 「先生、おはようございます♪」と笑顔で挨拶しました。あたかも今はじめて会ったかのように。「ああ、おはよう。やっぱ君だったんだね。○○線乗ってたでしょ?僕も乗ってたんだよ」私の女優魂に火がつきました(女優だったことは一度もないが)。「えっ?はい乗ってました。先生もあの電車に乗ってらしたんですか?」とちょっとビックリして、なおかつうれしそうに答えた私。オスカー賞取れるわ、きっと。

 そのまま談笑しながら仲良く改札を抜けようとしました。

 が、

 先生思いっきり改札に引っかかってしまいました。買ったばかりのパスネットなのになにがいけなかったのかしら・・・。あきらめない先生は何度か試すものの、改札は先生を通してくれません。先生は「ふっ」と微笑み、「先に行きなさい」と言いました。

 その時の表情がテスト返した時とおんなじでした。すごく切なそうだった。やっぱ改札に否定されると、中観思想(「空」の思想)の世界的に有名な研究者でも悲しくなるんだなあ(先生はすごい人らしいよ。だるま弁当の容器みたいたけど)。

 授業には間に合ってたからきっと改札通れたんだ。良かった良かった♪でも私みたいな地味っ子が先生に認識されてたなんてビックリです。もう授業中うっかり寝れないよ(汗)
[PR]
by piyopiyo-thig-le | 2006-01-13 01:01 | 学校の話

ぴよのつぶやき日記
by piyopiyo-thig-le
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧