> カテゴリ
全体
学校の話
バイトの話
日常の話
バイクの話
趣味の話
その他
就活の話
未分類
> フォロー中のブログ
> 金沢は・・・・・。
 〈1日目〉

 夜行バスに乗って出発。前、深夜バスで実家に帰ったとき、地元のバス会社のおじさんが(こっちでの買い方わからなくて母に買って送ってもらったんだけど・・・)、「女の子なら、新宿発はやめて東京駅から乗ったほうが良いよ。東京駅のほうが安全だからね」と言っていた意味がわかりました。バス乗り場は明るいし、人もたくさんいて安全っぽいんだけど、ちょっとバス乗り場の外に出ると、泥酔した怖そうなおじさんがあちこちにいて怖かったです。友達と一緒なら平気だけど、一人じゃ不安だね。

 
 〈2日目〉

 金沢上陸。小京都、伝統工芸、加賀百万石というだけあって、きっと京都みたいに都会で、街の人もプライド高くてつんけんしてるんだろうなと思っていました・・・・が、そんな事無く意外に普通。というか結構落ち着いたのんびりした雰囲気でした。駅はきれいで近代的で広かったけど、人少ないしね。金沢の人はみんな親切でいい人でした♪

 兼六園が開く時間まで、ご飯を食べて時間をつぶし、いざ兼六園へ!!兼六園は梅が咲いててとってもきれいでした。それにたくさんの人が庭や砂利、小川などあらゆるところを掃除してて(早朝だったからかな)、きれいな風景を保つために努力してるんだなあと感心しました。

 その後、お隣の金沢城公園へ。釘を一切使わないで建てる技術にビックリしました。櫓にも登りました。階段が急ですごく怖かった!足がでかくてはみ出る部分多いんだもん・・・・・・。ヒノキのいい匂いがしました☆

 それから、西茶屋街に行くのに1時間近く迷いました。もしかしたら私が地図読み間違えたのが原因?しかし念願の茶屋街はというと・・・・・・。・・・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・。ビ、ビミョ~(汗)こ、これだけっ?!ってくらい短くて、さまよった時間の方が何倍も長かったよ。そこでそばを食べて、西茶屋街終了!

 気を取り直して行ったw坂も、運動不足の私たちには、風情を感じる余裕はなかった・・・・。

 九谷焼の絵付け体験をして、出来上がるまでお隣の妙立寺を見学。このお寺は前田家が、他国に攻められたときの要塞として建てたもので、四階七層建ての仕掛けいっぱいで忍者寺と呼ばれているそうです。これはすごかったよ!賽銭箱が落とし穴になったり、ふすまの奥に隠し階段があったり(城以外は2階以上の高い建物は禁止だったから)、戦いに敗れたときの切腹の間があったり(一度も使用されてないらしい)、地下の抜け穴があったり。この抜け穴は、敵の侵入を防ぐためにふすまの下にあって、ふすまを閉めると建物の重みによって自然のオートロックのようになり、外からは入れないようになってるそうです!説明のお姉さんからはぐれたら一生外に出られないんじゃないかというくらい複雑でしたが、おもしろかったです。また行きたい!

 そんなこんなで雨も降ってきたし、朝から騒いで疲れたので、駅弁を買ってホテルへ。駅弁はすごくおいしかったです。そして8時前に就寝。早っ!

 目覚めたのは朝8時半。旅に来て12時間寝てたうちらって・・・・・(汗)

 すごいね!
[PR]
by piyopiyo-thig-le | 2006-04-01 07:27 | 日常の話

ぴよのつぶやき日記
by piyopiyo-thig-le
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧