> カテゴリ
全体
学校の話
バイトの話
日常の話
バイクの話
趣味の話
その他
就活の話
未分類
> フォロー中のブログ
> んで、教育実習の内諾。
 教育実習の内諾をとりに行った話。
 
 前も書いたけど、受け入れ定員があるので、4月はじめにアポイントメントを取りました。すると、「書類書いてもらうからいつでもいいから来て」とテキトーな雰囲気。「いつでもそちらに馳せ参じます!」と低姿勢をアピールすると、「じゃあ、5月1日に来て」と言われました。「誰かしら先生いるから時間はいつでもいいわ」とも言われました。

 しかし、一応確認せねば、と当日電話しました。「10時半に伺ってもよろしいでしょうか?」すると○○(教務課の先生)、「私午前中授業だから、12時に来て!」と言い放った。

 なんか話違う・・・・。いつでもいいって言ったじゃん。

 大人の世界ってこんなのかな?とあまり気にしないようにして(気になったけどさ)、12時に高校に行きました。

 すると、とにかく○○(これからオバサンと呼ばせてもらう)の対応がかなりテキトーで怠惰でやる気なし。「これ書いて!」とわけもわからず書類書かされた。私が持ってきた書類を渡すと、その中にある顔写真つきの履歴書のようなものをヒラヒラさせながら、「これって何?」と聞いてくる。何って・・・・・。

 んで、なんとか書類書き終わって手続き終わって、帰ろうとしたら、ばばあ(イライラしてきてオバサンって呼べなくなった)は言った。

 「あなた本当に良かったわねえ。公民の定員って二人何だけど、今日のあなたで二人目だったのよ。もう少し来るの遅かったら断ってたかも知れないのよ。ふふふ・・・」

 4月はじめに私は電話しました!日にち指定したのはお前だよ、お・ま・え!!何の為のアポなんだ。アホはお前だよ(怒)

 これで定員ですって言われたらちゃぶ台返しだったよ。あのババアが来年いなくなる事を願って止みません。

 先生という仕事は、生徒との関係より、先生同士の付き合いが大変そうです。生徒はなんか可愛かった。前まで絶対そんなこと思わなかったんだけど、みんな幼さが残ってて素直に可愛いって思えました。平成生まれだもんね。あたし昭和人間・・・・・。けっ!

 高校時代によく怒られて泣かされた、数学教師に会ってしまい、「お前が教育実習に来るのかあ・・・・うんうん」と感慨深げに言われた。私大人になったんだいっ!ぷんぷんっ
[PR]
by piyopiyo-thig-le | 2006-05-04 00:09 | 学校の話

ぴよのつぶやき日記
by piyopiyo-thig-le
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧