> カテゴリ
全体
学校の話
バイトの話
日常の話
バイクの話
趣味の話
その他
就活の話
未分類
> フォロー中のブログ
> むう先生はお子ちゃま。
 最近ゼミの先生との間に亀裂が・・・・もはや崩壊。

 確かにうちのゼミはダラダラです。誰も発言しません。というか出来ません。大きなテーマが決められて、そのテーマに沿った内容を調べて発表という形式なんだけど。今年は「古典を読んでそこからその人の思想を読み取る」というテーマ。「即身成仏義から読み取れる空海の思想」とか「喫茶養生記と栄西」とか「夜船閑話と白隠について(これは私と友人で発表して失敗に終わった)」とか各々好きな古典を選んで発表しています。

 しかし、2,3年勉強したくらいの私たち学生にはそんな大層な知識があるわけなく、調べる側は本を片手にかなり必死です。調べた以外のことは正直何もわからんし、調べたことすら理解が怪しい。発表者もそんなギリギリの状況なのに、聞いてるほうに高度な質問を求めるなっつーの。初めて聞く言葉と内容に「何で?ここはこう説明してあるけど、○○って本ではこう解釈してあったよ。ここで生まれた解釈の違いって何?」なんて質問出来るわけねーべな。「へえー、そういう本あるんだ・・・」って感想しか生まれません。しかも1回質問したら「それは質問するほどのことじゃないでしょ」と先生にため息つかれたし(怒)

 なのに先週怒られた。なぜか帰り道に個人的に。しかも「もっと活性化させなさい(一応私ゼミ長なんで)」と言うならわかるよ。「ホント困るんだよねえ。今の学生って何考えているのかね。アメリカの学生には考えられないことだよ」というチクチク嫌味をずーっと言われた。んで私に何をしろと?と聞きたくなった。お前は小姑か!?ゼミの形式が良くないんじゃとつい反論したら、そこは黙殺された。ムカつく。

 前に院生の先輩が「みんなで同じ文献読んだほうが討論しやすいんじゃ・・・」と提案したそう。しかし先生は一言「だって僕も予習が必要になるでしょ」と言って却下したらしい。サイテー。

 んで、頭来てたのもあったけど、次の日の彼の授業と就活セミナーかぶってて、どうしても就活の方に出たかったから、授業サボりました。決してボイコットじゃないからね。

 したらば、昨日同じゼミの仲間から「金曜授業終わった後に、先生に呼ばれてさ。「昨日ゼミ長にきつい事いっぱい言っちゃったんだよ。僕彼女怒らせちゃったかな」って心配してたよ~」と言われびっくり!自分の言った事に責任もてなくて学生に相談するくらいなら言うなっつーの(怒)

 ホント子供なんだから。ああいう大人にはなりたくない。
[PR]
by piyopiyo-thig-le | 2006-10-18 13:24 | 学校の話

ぴよのつぶやき日記
by piyopiyo-thig-le
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧