> カテゴリ
全体
学校の話
バイトの話
日常の話
バイクの話
趣味の話
その他
就活の話
未分類
> フォロー中のブログ
金箔を見ながらやや緊迫。
 〈4日目〉

 朝ごはんもすごかったね!朝から8種類近くのおかずが出た。イカ刺しとか、ふろふき大根とか、いわしの丸干しとか・・・・。朝からがつんと食べました。友人の食べてた洋食もおいしそうだったよ(うっとり)

 この日は午前中に金沢に戻り、加賀友禅の染物体験をして東茶屋街に行き、お土産を買う予定です。

 前日から慣れないご馳走を食べたせいか、なんとなくお腹がしくしく痛い・・・・・気がしないでもない?無理やり気のせいだと思い込み、バスでは熟睡して金沢に向かいました。

 しかし、気のせいではなかった。やはしお腹が痛い。友人に、いかにトイレに対してただならぬ思いを寄せているかを打ち明け、急いで染物体験をしている工芸会館に向かいました。

 が、

 また私が道を間違え逆走(友人よ、ほんとごめん・・・)。必死に戻り、無事トイレ・・・・じゃなく工芸会館に到着しました♪

 そんで復活したので、楽しく染物体験。なかなかうまく出来たよ☆
 
 それから歩いて東茶屋街まで。結構歩いたな。東茶屋街は、いろんな小物屋さんや、カフェ、お茶屋を見せてくれる資料館などがあって、ずっといても飽きない雰囲気でした。お箸屋さんが楽しかったよ。

 が、寒い中歩き回ったせいで、またなんかお腹痛い。でも、トイレもあんまなさそうだし、ここでトイレって暴れたら友は困るだろうし。でも痛いわ・・・・。これは食べすぎ?それとも風邪?と金箔のお店を眺めつつ、「これから私どうなるの!?」と一人緊迫してました。

 まあ、それから暖かい場所に入ったら治ったから、結果オーライよん♪

 んで、お土産も買い、あとはバスを待つだけ☆しかし、あんま都会じゃなかった金沢は、夜に時間をつぶせるとこがなかった・・・・。駅の待合所みたいなところは、ホームレスみたいな人たちの溜り場になってて怖かった。コンビニのお姉さんに時間をつぶせる場所を聞いたら(友人が聞いてくれた)、「ああ、それならホテルのロビーでしょ。どこのホテルでも大丈夫ですよ」だって。発見!金沢っ子はホテルのロビーに溜まる!

 駅周辺で一番きれいで大きくて高級そうなホテルのロビーで時間つぶし♪ソファはフカフカだし、トイレはめちゃめちゃきれい。なかなか快適な時間を過ごせました。

 バスに乗ったら、後は帰るだけ。長いようで短かった楽しいたびでした。金沢には是非また行きたいな♪
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-04-01 23:46 | 日常の話
白子の天ぷら(泣)。
 〈3日目〉

 12時間寝たあと、この日泊まるホテルのある珠洲市まで、2時間半バスに揺られました(終点がホテルの前だった)。昼食も兼ねて遅めの朝食をバスの中で食べました。友人が旅行前から心奪われていた、かに御膳という駅弁です。カニがこれでもかっでほど乗ったカニご飯に、カニのはさみの部分の天ぷら、カニシューマイなど、とにかくカニづくし!すんごいうまーい!!カニ好きな私は発狂しそうなくらい興奮しました。もったいなくてちびちび食べ続けてました。

 そしてやっと着いた珠洲は(1時間しりとりしてた・・・)、車がないと何も出来ないところでした。しかも吹雪・・・・。恋路岬も、見附島も、禄剛崎も、車がないと行けないじゃーん!バスも2時間か3時間に1本で、行ったら最後、寒空の中でいつ来るかわからないバスを待ち続けなきゃなりません。うーん、断念。何故、3時チェックインなのに1時に部屋に入れてくれたのかわかった気がします。時間つぶす場所がないのね・・・・・・。

 どうして珠洲に来たかというと、る○ぶの『男の一人旅』で見て、ピピーンッときたから。そういやモデルの男性はかっこいい車で移動してたっけ・・・・。なぜ「男」の一人旅なのか考えなかったうちらはバカね、と反省しつつ、やることがなくなってしまったので、雪が舞う中、意地で海を眺めて堪能し、テレビを見てたらり~んとしてました。これでご飯まずかったら暴れちゃうからっ!

 今回、私が楽しみで楽しみで仕方なかったもの。それは・・・・・

 白子の天ぷら!

 白子は酢をかけたり、どんがら汁(タラのアラや白子が入ったみそ汁)で食べたことがあったけど、天ぷらってどんなだろ?期待は膨らみます。

 そして夕食。結果を先に言うと、

 かなりおいしかった!どこも見られなかったけど来て良かった♪

 食前酒から始まり、前菜、酢の物、お刺身、茶碗蒸し、蒸し物、カニの網焼き、豆乳しゃぶしゃぶ・・・・・・どれもホントおいしかったです。地酒をいたたきながら、優雅なお食事をしました。

 んで、問題の白子の天ぷらはというと・・・・

 料理が春仕様になっていて、タラの芽とたけのこの天ぷらに変わっちゃってた(ショック)

 タラの芽は山菜の1つで、ちょっと苦味があって天ぷらにするととても美味であります。小ぶりなものほど味がよいとか。

 確かに、小さめなタラの芽は美味しかったよ。ええ、とても。ですが、我が家では、春になるとタラの芽がご馳走としてよく登場します。なので美味しいんだけど新鮮味に欠けました。白子・・・・食いたかったなあ(涙)

 でも、タラの芽ってめずらしいのかな?友人は初めて食べたって言ってたし。母の友人に頂いたり、父が山から採って来たり、スーパーで買ったりして、馴染み深い食材だったから驚きです。去年は伯父から「タラの芽栽培キット」なるものをもらって自分で育てて食べました。

 話は逸れたけど、白子がなくても十分満足し、食べきれなかった釜飯はおにぎりにしてもらって、夜中にビールを飲みながら美味しく頂きました。

 珠洲気に入りました。今度は車で来たいな☆
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-04-01 21:02 | 日常の話
金沢は・・・・・。
 〈1日目〉

 夜行バスに乗って出発。前、深夜バスで実家に帰ったとき、地元のバス会社のおじさんが(こっちでの買い方わからなくて母に買って送ってもらったんだけど・・・)、「女の子なら、新宿発はやめて東京駅から乗ったほうが良いよ。東京駅のほうが安全だからね」と言っていた意味がわかりました。バス乗り場は明るいし、人もたくさんいて安全っぽいんだけど、ちょっとバス乗り場の外に出ると、泥酔した怖そうなおじさんがあちこちにいて怖かったです。友達と一緒なら平気だけど、一人じゃ不安だね。

 
 〈2日目〉

 金沢上陸。小京都、伝統工芸、加賀百万石というだけあって、きっと京都みたいに都会で、街の人もプライド高くてつんけんしてるんだろうなと思っていました・・・・が、そんな事無く意外に普通。というか結構落ち着いたのんびりした雰囲気でした。駅はきれいで近代的で広かったけど、人少ないしね。金沢の人はみんな親切でいい人でした♪

 兼六園が開く時間まで、ご飯を食べて時間をつぶし、いざ兼六園へ!!兼六園は梅が咲いててとってもきれいでした。それにたくさんの人が庭や砂利、小川などあらゆるところを掃除してて(早朝だったからかな)、きれいな風景を保つために努力してるんだなあと感心しました。

 その後、お隣の金沢城公園へ。釘を一切使わないで建てる技術にビックリしました。櫓にも登りました。階段が急ですごく怖かった!足がでかくてはみ出る部分多いんだもん・・・・・・。ヒノキのいい匂いがしました☆

 それから、西茶屋街に行くのに1時間近く迷いました。もしかしたら私が地図読み間違えたのが原因?しかし念願の茶屋街はというと・・・・・・。・・・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・。ビ、ビミョ~(汗)こ、これだけっ?!ってくらい短くて、さまよった時間の方が何倍も長かったよ。そこでそばを食べて、西茶屋街終了!

 気を取り直して行ったw坂も、運動不足の私たちには、風情を感じる余裕はなかった・・・・。

 九谷焼の絵付け体験をして、出来上がるまでお隣の妙立寺を見学。このお寺は前田家が、他国に攻められたときの要塞として建てたもので、四階七層建ての仕掛けいっぱいで忍者寺と呼ばれているそうです。これはすごかったよ!賽銭箱が落とし穴になったり、ふすまの奥に隠し階段があったり(城以外は2階以上の高い建物は禁止だったから)、戦いに敗れたときの切腹の間があったり(一度も使用されてないらしい)、地下の抜け穴があったり。この抜け穴は、敵の侵入を防ぐためにふすまの下にあって、ふすまを閉めると建物の重みによって自然のオートロックのようになり、外からは入れないようになってるそうです!説明のお姉さんからはぐれたら一生外に出られないんじゃないかというくらい複雑でしたが、おもしろかったです。また行きたい!

 そんなこんなで雨も降ってきたし、朝から騒いで疲れたので、駅弁を買ってホテルへ。駅弁はすごくおいしかったです。そして8時前に就寝。早っ!

 目覚めたのは朝8時半。旅に来て12時間寝てたうちらって・・・・・(汗)

 すごいね!
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-04-01 07:27 | 日常の話
金沢に行ってまいりました。
 更新がずっと遅れていましたが、その間金沢・能登に友人と行ってきました。

 時間はあってもお金がないという、学生の身分なため、夜行バスを使って2泊5日のちょっとハードな日程。さすがに疲れました。2時間に1回トイレ休憩があるのでゆっくり寝られなかったしね。

 早朝に家に帰ってきて、寝ないで騒いでたら、夕方6時くらいに寝ちゃって起きたら次の日の朝でした・・・・(がーん)

 記憶が薄れる前に旅行を思い出して行きたいと思います。 
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-04-01 07:13 | 日常の話
目撃ドキュン♪
 今日、車の運転しました。

 父はバイクに乗ってどこかに走り去ってしまっていなかったので、姉と二人でおじいちゃんちに行きました。姉はペーパードライバー。私は若葉&ペーパーという恐ろしい組み合わせです。でも、ここは車がなきゃとても不便な場所。練習せねば!と頑張る事にしました。二人とも停車は出来ても駐車は出来ません。走り出したら停まれません。ので、後ろを母と犬についてきてもらって、おじいちゃんちで駐車してもらうことにしました(おいっ!)

 往路は姉で復路は私。助手席の人がナビ&危険予測係。「はい!歩行者なし!」という指示に従い運転手は運転します。まさに二人で一人です♪なかなか上手く出来たと思います。

 姉はハンドルを握るとおしとやかになります。私はかなり凶暴になります。姉妹でも違うもんですね・・・・。

 んで、何が目撃かと言うと、夜に高校時代の友人からメールが来ました。「今日運転してなかった?」と。「黄色い車に乗ってたでしょ?何やらすごく楽しそうだったよ(笑)」

 み、みられてる~!

 いや~、世間の小ささにびっくりしました。まあ、うちの車は鮮やかなレモンイエローで目立つけどね・・・・。緊張のあまり躁状態になってるところをみられてたのね(汗)

 次は友人に気づけるくらい余裕の運転をしたいものです。
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-26 22:29 | 日常の話
お散歩。
 実家に帰ってきてから、なるべくサンダーと散歩に行く事にしています。実家帰ってくると太るので・・・・(汗)

 私は大学に通うとき、毎回往復1時間は歩いているので、サンダーとの散歩でも体力的には問題ありません。愛するサンダーの為に、毎日いっぱい歩きます。

 しかし、サンダーはおじいちゃん。気分はノリノリでも、体力がついて来ません。はじめはピョンピョン跳ぶように歩く(というか走る)のですが、家にたどり着く頃には、身体はピョンピョンしてても足は前に進んでいません。足を洗って家の中に入ると、よろりっと寝てしまいます。

 そんな私を、家族は鬼だ!と言いますが(失礼ね)、サンダーは、超スーパーウルトラわがまま犬(私とそっくりと言う声もちらほら聞こえてくるが、都合悪い事は無視です)。少しでも散歩が物足りないと、「おうち入らない!足も洗わない!」と玄関前で踏ん張って動かなくなっちゃうのよ。そんで2回も散歩に行って、近所の犬に2回もガウガウ吠えられるの。そんなら存分に遠出した方が楽しいかなあと・・・・。

 サンダーは今、おっきなイビキをかいて寝ています。犬は老犬になると散歩に行きたがらなくなるそうです。散歩に行きたがるうちはまだ、中年犬らしいです。サンダーが元気でいられるのならば、私はいくらでも歩きましょう。目指せサンダーのアンチエイチング!!
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-23 18:40 | 日常の話
ドブカクテル。
 今、密かにマイブームになりつつあるのが、カクテル作りです。叔父に、ウォッカとカルーアをもらい、カクテルの本を借りたので、ちょいちょい作ってます。

 でも、あんまし成功してないの・・・・。本を見ながらやっても、テキトーな性格の私は目分量で作ってしまうので(しかも箸で混ぜてる)、なんか美味しくない。

 綺麗な青になる予定が、バッタ色になってしまった。味もかなり刺激的・・・・・。ダークラムに、レモンジュース、ウォッカ、ブルーキュラソーいれたんだけど。ラムの色が黒すぎた・・・。ダークラムで代用したのがまずかったのか。

 頑張って父ちゃんに飲んでもらいました。

 次は、ライチリキュールに、ブドウジュース、オレンジジュース、ブルーキュラソーを混ぜてみました。

 素晴らしく汚らしい、ドブ水色になりました・・・・・。何故??

 冷静に考えれば、濃い紫色に鮮やかな青が混ざれば綺麗な色になるわけないんだよね。絵の具用バケツの水換えをサボってドロドロになったみたい。

 味は美味しいのに、この色味で元気なくなっちゃいます。

 これもお父さんに飲ませました。決して嫌がらせではありません。け、決して・・・・・・。

 カクテルで大事なのは見た目だなあとつくづく思いました。

 私には、カシスリキュールにウーロン茶を混ぜて「カシスウーロン」くらいがちょうどいいのかもね。
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-22 14:14 | 日常の話
イナバウアーへの道。
 今日は、高校時代の友人と遊びました。スケート場も温泉もレストランもある、とある公共施設(オシャレなレジャー施設ではない)で、おいしいご飯を食べて、イナバウアーをしよう!をテーマに遊びました。

 食べ放題のバイキングで、トコトン食べた後(ケーキ5種にソフトクリーム)、いざスケート場へ!

 レストランのある建物から階段を登って登ってスケート場にたどり着いたとき、私も友人も息も絶え絶えで言葉が出ない状態・・・。こんなんでスケートが滑れるのか!?

 悪い予感は的中!私たちは手すりから離れられず、へっぴり腰で足はプルプル状態。なんとか滑り出し、楽しんだのですが、数周すると疲労から足腰が立たなくなります。

 2時間滑り、少し上手くなった頃に体力の限界・・・。「あと3周したら終わろうか♪」といったんだけど、結局2周で動けなくなり、あえなく終了。友人と「もう身体がついていかない」と嘆きつつスケート場を去りました。イナバウアーへの道は険しいっす(汗)

 いっぱい話して遊んで食べて楽しい1日でした☆

 姉がパソコン寄こせと急かすので、また今度~♪
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-18 23:47 | 日常の話
おばあちゃんの命日。
 16日は母方の祖母の命日だったので、お墓にお参りに行きました。

 我が家にはお留守番の出来ない&「お寺にきたらウンチがしたくなっちゃったワン」というサンダーぼっちゃまがいるので、母がサンダーとお寺付近を歩いてる間に、姉とお御堂に行きました。

 いつもは母や叔母の後ろにくっついていってお参りをするのに、その日は姉と2人っきり(叔母はまだ到着していなかったの)でのお参り。私は初めてのおつかい並に緊張しました。だってお御堂の中には、お花の整理をしているお寺の奥さん(らしき人)がいらっしゃって、もし粗相をしたらと思ったらドキドキして・・・・。

 思いっきり明るく挨拶をし、いざ御焼香!いつもは「私もやるー」を決め台詞に、何でもやりたがる私も、このときばかりは姉を立てて・・・・というか姉に御焼香の準備を押し付けて(サイテーだな、自分)、私は姉の真似をして、無事御焼香を終えました。

 すると、お寺の奥さん(そう決めた)が「あらー、もしかして△△さん(じいちゃん)のお孫さん?今日○○さん(おばあちゃん)の命日だもんねえ」と言われました。

 ビックリです。小さい頃はおじいちゃんにくっついて、挨拶しに行ったりしてたけど(お菓子もらったの)、こんな見る影もなくでかくなってしまった私をまだ覚えてるなんて!と思ったが、よく考えたら去年のお盆にも、私は叔母にくっついて挨拶に行ってまだお菓子をもらっていたのでした。チャンチャン♪

 それからお墓に行って、お線香などを準備していると、ちょうど叔母と母もやってきて、みんなでお墓参りをしました。そこで思い出した。幼い頃(お盆だったかな)、ニュースで使うからと、お墓参りをしているところをテレビ局の人が撮影に来ました。カメラがまわっているのに、お墓の前で姉と大ゲンカしたなあ・・・・。

 あの大ゲンカから約20年です。姉と私が生まれる前に祖母は亡くなったので、祖母と会った事はありません。母曰く、オシャレで都会的でハイカラな人だったらしいです。写真を見たら、私と違って鼻が高くて(隔世遺伝はなかったみたい)、美人でした。祖母が生きていたらきっと楽しかっただろうなあ。

 おばあちゃん、私大きくなったよ。ケンカしないで仲良くお参りできたよ☆
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-18 23:29 | 日常の話
戻ってまいりました。
 最近、更新をサボりまくりでした。ぎっくり腰の療養の為、日々大人しく・・・・・・もしてなかったけど、姉のパソコンを「貸して~」と言って借りて(姉は快く貸してくれるんだけどね)、ポチポチ更新するのがちょこっとめんどかったのよね。だから、まとめて一気にドーンと更新します。途中、姉との喧嘩が勃発しない事を祈っててください(笑)。
[PR]
# by piyopiyo-thig-le | 2006-03-18 22:52 | 日常の話
   

ぴよのつぶやき日記
by piyopiyo-thig-le
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧